052-618-7775
   (オフィス)
052-618-8808
   (SEセンター)

〒459-8011
愛知県名古屋市
緑区定納山2丁目1201番地

メールでのお問い合わせはこちら

トップページ > イーエムとは

総合力でより良い提案をご評価頂き実績も豊富!この業界のトータル提案ができるのはイーエムだけ」です!!

当社イーエムは、溶解炉・プラントの設備販売だけでなく、それら設備のメンテナンスから付随する耐火物や消耗品の販売を展開しております。

溶解炉・プラント設備は非常に高額で、尚且つ一度導入されると何10年と使用されます。
そして、その付随している耐火製品や消耗品も非常に幅広く多くの種類があります。
これらを総合的にご提案できるのが当社の強みでもあります。


また、設備や付随する消耗品の販売だけでなく、設備に対するメンテナンスが行えるのも特徴のひとつ。 設備はお客様の工場にとって心臓部にあたります。設備が止まっている期間は非常に大きなダメージを受ける事になるからです。より深い知識が必要で、正確に稼働するメンテナンス力を求められてもいます。
私達のお手伝いさせて頂いている事業は、お客様の業務の中でも非常に大きなウエイトを占める部分でもあるのです。

溶解炉やプラント業界自体非常に特殊な業界ですが、その中でも扱う製品だけでなく消耗品から設備のメンテナンスまで各事業部にて連携をとりながらお客様をサポートしている企業は当社だけではないかと自負しております。

業界の慣例では、設備販売は設備販売、メンテナンスはメンテナンス、消耗品は消耗品、の様に取扱い分野で業者が分かれているのが多いです。
それゆえ、出入りしている業者に取り扱っていない領域の質問や相談をしても、他の業者を紹介されるか探さなくてはいけません。

業者が異なれば、また最初から各説明を行わなければなりませんし、連携した提案も望めません。
そこを解決したいと考え、イーエムでは、

「設備販売」「消耗品販売」「設備メンテナンス」をトータルにご提案でき、各エキスパートのスタッフが連携しながら質の高いサービスをご提供しております。

お客様についてより深く、できる限り多岐に渡ってご提案することで、エネルギーロスの削減やより効率的で効果的な設備の運用が可能になると考えております。

そのために色々なお話を伺っています。
設備に関わる点はもちろんの事、その会社さんの想いや設立までのストーリーなどを伺うこともしばしばです。

一見、業務と関係ない事も聞いているのにはワケがあります。
お客様を深く知り、より良い提案につなげるためには、お客様よりもお客様を知っていたいと思うからです。

最新のテクノロジーを利用した設備や消耗品の提案と、この道一筋に極めてきた経験則にまつわる質の高いメンテナンス力、そして、お客様へお届けするクオリティーの高いトータルサービス。

今までご評価頂いていることに甘んじることなく、「信頼とスピード」の社是のもと、感動して頂けるようなサービスを、今後も展開してまいります。

溶解炉・プラントの設備販売
溶解炉・プラント設備販売における当社の特徴をご紹介させて頂きます。

現状設備の状況把握を徹底して行います。
作業人数・電気代・自動化・材質問題・老朽化など、あらゆる側面で調査することで、より深く御社の環境や状況を把握致します。

調査していく中で出てきた問題点をいくつかの観点から電気代等のメリット計算・ランニングコストの算出等を行います。

同時に既存の工場内に新しい設備を導入した場合の図面を作成致します。こうすることで設備を導入した後の運用をイメージしてもらいやすくなります。

一度設置したら移設する事はほぼ考えられない設備ですので、新しい設置場所からの生産イメージを前後設備も含めて図面化しトータル提案致します。

本来、業界の慣例でも設備単体の提案がほとんどなのですが、前後設備から工場のレイアウト、そして建物構造にも関わり提案できることが、非常に高くご評価頂いている点でもあり弊社の特徴でもあります。

溶解炉設備は非常に多くの電力を使用します。
少しでも多く省コスト体制がとれる事が、お客様の会社においても大きなメリットになります。

先日も、『エネルギーロスの発見とそれらを下げる手法のご提案』として、総合的な視点での提案をさせて頂きました。
省人も含めてランニングコストを抑え、省エネ提案を軸としてプレゼンテーションさせて頂き、イメージ頂いた上でお手伝いさせて頂いております。

当社のご提案、ぜひご期待下さいませ。

付随する耐火物や消耗品の販売
当社イーエムは国内でもトップクラスの耐火物取扱い量だと自負しております。

溶解炉を中心とした鋳造工場にて耐火物製品および、周辺消耗品は定期的に消費されるものでもあります。これら消耗品関係を販売する専門部門を設けております。

ご依頼頂く内容として、消耗品を使用した築炉工事を請け負うことも多々あります。

定期工事を請け負っているお客様には、ただ工事を行うだけでなく、消耗度合いなど調査・分析し、報告書を作成しながら定期的に改善案や改善材料をご提案しております。

定期工事をご依頼されていないお客様には、調査時に消耗頻度などを確認・分析して、より良い製品が該当すれば、新材質をご提案しております。

本来、業界の慣例でも設備単体の提案がほとんどなのですが、前後設備から工場のレイアウト、そして建物構造にも関わり提案できることが、非常に高くご評価頂いている点でもあり弊社の特徴でもあります。

そして、分析能力と消耗品の観点だけでなく、溶解炉設備会社の視点からもご提案や意見を出せることです。 例えば、車を例にとると、エンジンオイル等を購入する際、ガソリンスタンドから購入するのではなく、車の専門メーカーからアドバイスや提案と共に購入する様なイメージでしょうか。
これ以外にも、高断熱耐火物を採用して溶湯ドロップを防ぐように施工し、その削減されたロスエネルギーを電気代に換算して高性能消耗品をご提案することもご好評頂いております。

溶解炉やプラント設備に関わる耐火物や消耗品でのコスト削減提案にご興味のある方は、気軽にお声をかけて頂き、ご相談くださいませ。

設備メンテナンス
溶解炉・プラント設備に関わる当社の特徴でもあり、他社が並行して行われていないサービスのひとつに、「設備メンテナンス・工場業務」があります。

例を挙げてみますと、車のパーツ販売ショップに併設して、車検工場や修理やメンテナンスを行えるJAFの様な機能を併せ持っている、というイメージです。
生産に直結する設備を取り扱っておりますので、トラブル発生時や材料交換・部品のストック等のご相談も非常に多いです。
これらのご相談時に、人員も物も供給できるというのは、お客様にとって非常に大きな安心感になるのではないかと思います。

設備や消耗品の様な物品の販売も大事ですが、お客様にとっては日々の工場稼動・工場運営を行っている中で発生する問題を迅速に、また正確にサポートされることでより多く喜んで頂けると考えております。

設備導入のご検討時にもサポートまでできるお話をさせて頂くと驚かれる方もいらっしゃいますが、私たちは、この三位一体のサービス提供体勢が最適であると考えております。

設備のメンテナンスや今後のサポートに関しても末永くお付き合い頂ければ嬉しいです。

手間がかかることの中に大切なことがありました
「お客様や見込企業様から、しっかりとお話をうかがう」事を念頭においております。

しっかりとお話を聞くという中には、設備に関するものだけでなく、創業時の想いや成り立ち。今のお考えや今後の展望など設備に直接関わらない事もよく伺います。

また、設備のご提案時には、作業効率や設備効率を考え、工場自体のレイアウトを図面化したりもします。

もちろん、コスト削減についてはお話を伺った内容を社内でもしっかりと打ち合わせを行い、色々な視点から調査し、ご提案させて頂いております。

溶解炉やプラントは非常に多くの電力エネルギーを使用します。ゆえに、より多くコストカットできる状態を高められれば、それは費用の削減としてお客様に目に見える形でご評価いただけます。

色々な情報をお伺いするので、最初は「ここまで必要なの?」ともよく言われますが、情報は全てストックし、社内にて厳重に管理しながら共有しておりますので、何度も同じ事を言う必要がなくなります。

また、 理念や想いを伺うことでより親密にご縁を深められると考えております。
それが最終的には、お客様に「ラク」をしてもらいながら、より良い提案が行えます。

さらに、お客様の事をしっかりと考えながら、ご提案するためには、協業して頂いているメーカー様との関係も非常に大切だと考えております。
我々はメーカーではないので、「ディーラーとしてどの様にしていくことが、お客様とメーカー様と当社、三社が笑顔になれるか?」を常に自問自答しながら活動を続けております。

そうすることで、メーカー様が笑顔で商材等を卸してもらえる様な会社として確立したいと考えております。時には、無理なお願いをするかもしれませんが、出来る限り皆様が喜んでいける環境を作り続けたいとも考えております。

イーエムが得意な事は、「設備販売」「耐火物・消耗品」「設備メンテナンス」の全てをトータルで高い次元で提案・提供できる点です。
逆に言うと、価格だけを焦点にご相談されてもなかなかお力になれないかもしれません。
なぜなら、より良い工場運営について、ご提案させて頂きたいからです。お力になりたいのです。

上記の3つの視点でトータルでサービス提供が可能ですので、業務によって棲み分けをされずにサービスご提供したいと考えておりますし、より深くお客様と関わっていきたいと考えております。

ゆえに、 お取引のない企業様から緊急時のスポットご相談も頂きますが、自社のお客様のフォローが疎かになるのは避けたいと考えています。

イーエムでは、より喜んで頂ける様、今後も付加価値をつけてご提案・ご提供していきます。
考え方を柔軟にして具体的な提案と発想を大事にしながら、お客様が思い付かれていない点をも見つけ出しご提案できれば会社冥利に尽きます。

「設備販売」、「耐火物・消耗品」、「設備メンテナンス」+「しっかりとしたヒアリング」、「調査・分析」、「提案・発想」。
これらを常に行い続ける事は非常に手間も時間も人的パワーもかかります。
しかし、お客様が「ラク」をして、「より多く喜んで頂く」ためには避けて通れない道だと感じておりますし、それらを楽しんで仕事を行える環境がイーエムにはあります。

東海圏において、「溶解炉のことなら全部任せてイーエムへ」と言って頂ける様、これからもより一層、社内総合力を活かし努力してまいります。
イーエムのスタッフ 第72回世界鋳造会議 World Foundry Congress 2016(WFC2016) E.Mの展示ブース前にて
お問い合わせはこちらから